三段シートのオオカワシート
コンテンツイメージ
Home > Q & A
注文前
Q.シートベースは直接オオカワに送っていいの?
A.はい、大丈夫です。注文書(メモ用紙等可)と一緒に送って下さい。
Q.直接オオカワに行って注文したいんだけどいつ行けばいい?
A.月曜日~金曜日の9:00~17:00までにご来社ください。
必ず事前にお電話にてご予約ください。
Q.注文書がない。
A.注文書がない場合はメモ用紙などでかまいません。
Q.生地サンプルがほしい。
A.封筒に82円切手を5枚入れて「生地サンプル請求」とご記入の上、郵送してください。
生地サンプルと注文書をご返送いたします。
Q.カタログがほしい。
A.申し訳ありませんがカタログはご用意しておりません。
Q.シートをオオカワに送ったら代わりのシートは貸してくれる?
A.申し訳ありませんがバイクシートの貸し出しは行っておりません。
注文後
Q.納期はどれぐらい?
A.シートベースが弊社に到着後(フルオーダーの場合は入金確認後)約3週間~1ヵ月です。
通販商品のみ約1週間です。
但し、生地の在庫状況や混雑状況、在庫の有無などで納期は遅れる可能性があるので、余裕を持ってのご注文をお願い致します。
Q.注文内容を変更したい。
A.ご注文受付後、3日以内であればお電話にて弊社へお問い合わせください。
弊社より変更可能との回答の場合には、メールかFAXにて変更内容をご連絡ください。
(お電話のみの変更依頼は一切受け付けできません)
Q.シートを希望日までに作ってもらいたい。
A.基本的には納期の確約は行っておりません。
ある程度の納期回答は行いますが、製作状況によりやむを得ず遅延する場合もあり、イベント、撮影などにての使用に間に合わない場合にも、弊社では一切の責任は負えませんので、ご了承の上ご依頼ください。
加工
Q.3段シートの背もたれはどこから図るの?
A.テールカウル上部から測ってください。詳しく「三段シートの測り方」をご覧ください。
Q.ケツ上げしてるから3段シートの背もたれを倒し気味にしたい。
A.注文書にケツ上げを何センチしてるかお書きください。
こちらで調整いたします。
Q.今持っている3段シートの背もたれを伸ばしたい。
A.申し訳ありませんが作り直しになります。
Q.今持っている3段シートの背もたれに補強を入れたい。
A.申し訳ありませんが作り直しになります。
Q.オオカワのタグを入れないでほしい。
A.注文書にタグなし希望とお書きください。
Q.変形とノーマルの違いは?
A.パイピング(ふち)がサイドに落ちているのが変形です。
パイピングがシートの前まできてるのがノーマルです。
Q.オオカワで扱ってる生地以外で張り替えたい。
A.お客様の方で生地をご用意して頂ければ張替可能です。
ただし、本皮や分厚い生地だと張替出来ない場合があります。
生地の厚み等がわからない場合は、弊社から生地サンプルをご提供していますので、そちらを参考にしてください。
Q.スピーカーの配線はどこにつなげばいい?
A.オーディオにつなげてください。
Q.自転車のサドルは3段シートに出来る?
A.メールまたは電話にてお問い合わせ下さい。
料金について
Q.代金はいつ払えばいい?
A.フルオーダーの場合は銀行振込先払いになります。
シートを弊社へ郵送いただいている場合には、商品到着時に代引きとなります。
Q.送料はいくら?
A.料金表をご覧ください。
Q.刺繍はいくら?
A.イメージ図、大きさ等をFAXまたは郵送して下さい。
形状や大きさにより料金が異なりますので別途お見積もりをお出しいたします。
Q.いらないシートは買い取ってくれる?
A.はい。シートベースが壊れていなければどんなシートでも買い取ります。
詳しくは、お問い合わせください。
オオカワシートが新たにプロデュースした和柄生地、日本の美を華麗に追求したデザイン!匠の技との融合が新たな時代を奏でる。
これまでに皆様からご注文頂き、製作した製品を撮影したものです。これからオーダーなさる方は是非参考になさってみては?
当社で扱っている生地の一覧です。※実際の色や質感は画像と異なる場合があります。生地サンプル請求も合わせてご検討ください。
お見積りをご希望の方は、こちらのフォームからお問い合わせください!
フルオーダーのご注文の方のみ、こちらからお願い致します。(ご自分のシートを加工する方は不可です)
取付金具、ケツ上げキット、フェンダーレスキットなどの通販商品はこちらのページからどうぞ!
変形加工や特盛タックロールなど、シート製作にあたってのオプション内容が色々掲載されています。
各種製作加工内容の単価表です。こちらで料金の確認が出来ます。
三段シートの測り方
※三段シート等の加工シートは撮影、観賞用として製作しておりますので公道での使用は出来ません。尚、万が一、公道での事故が起きた場合、当社では一切責任を負いません。